椿

04 Mar 2011

日々、春に向かってますが暖かい日もあれば冷たい寒風の日もありまして体を慣らすのが大変です。

本日は冷たいみぞれ混じりの天候の中、神奈川県の植木産地 藤沢の相模園さんへお客さまを連れて材料視察へ行ってきました。

寒い日ではありましたが、植木圃場を見て廻るのは植木屋にとって一番勉強になります。

 

 

今回の目的は都内の個人邸へ植栽予定の椿の材料検査です。

椿は5月、9月に毛虫が着くため近年、嫌われることが多いですが、花のないこの季節に紅一点とても目立ちます。

そして日本情緒漂う風格と立ち姿の品の良さ、花の種類は多彩で、お庭に1本は欲しいとこです。

西王母は薄いピンク色でラッパ咲きします。

玉之浦はフクリン咲きします。

白玉椿 咲き始めの白い玉が印象的です。

桃太郎 変り種の椿ですね。

シュンショッコウ 咲き方にとても品があって気に入りました。

まだまだ沢山の椿を見て参考になりました。これからの造園工事などにいかしたいと思います。


· · · ◊ ◊ ◊ · · ·