いよいよGW突入です。

今年は「Humming(葉見ing)音と新緑を楽しむ・・・」を企画しました。スペシャルゲストはシンガーソングライターのイノトモさん。

conv0010

IMG_1470

Exif_JPEG_PICTURE

1stステージはクロガネモチの大株の前でギタレレの生演奏です。

その後、ライブの箸休めということで植物観察会。。新町在住の植物や地元郷土史に詳しい大森拓朗さんにレクチャーしていただき園内の植物や昆虫を観察しながら園内を散歩しました。子供たちはカブト虫の幼虫に興味深々。。。

conv0013

conv0020

絵を交えてハンカチの木の花弁に見える総苞のことや沙羅双樹やモミの木、エピソードや伝来の歴史などお話していただきました。

途中、お菓子の販売や雑貨を見ながら休憩、ママ友の協力でかわいい出店、美味しいお店でお茶タイム。

 

2ndステージForesutoではマイクとスピーカーをセッティングして樹海の中で本格的ライブ!

image2丸太の椅子

前座はフルート奏者の大熊さん

「さとうきび畑」を皆さんで口づさみます。「ざわわ~ざわわ~ざわわ~」と歌っていると、だんだん空模様が怪しくなってきてポツリポツリ…そのうちザヮ~と降りだしました。                イノトモさんのステージの前に突然のにわか雨。。。しばし皆さんガレージに一時退散。

conv0015

雨も止んで2ndステージの始まりです。 しかしながらアンプにつなぐケーブルが不調で音が出ません。焦ります。緊迫感漂う中、急遽近所の音楽家の方がケーブルを取りに行ってくれて、平井さん、なんか話してて…。とか言われても(汗)・・。。。再セッティングして仕切り直し。

その頃は夕日も。。。

image4

衣装も変えて、フェミニンな雰囲気。。。

image1

雨上がり空気も澄んで、夕日もきれいでした。

conv0017

Exif_JPEG_PICTURE

青空の天まで届きそうな高野槇のしたで、気持ちよくイノトモさんの歌声が響き渡ります。

 

打ち上げはガレージの中で夕立ギョーザならぬ夕焼けギョーザの会

conv0018

ハプニングあり笑あり涙ありの盛りだくさんの一日。 来園していただいた皆様、ありがとうございました。

疲れ果てたけど、たまにはこんな日もいいですね。

 

 

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

flyer-02

音楽と新緑を楽しむ会:”葉見ing”ハミング

お花見を楽しむように、新緑と、ささやかな音楽を楽しむ会。
平井園の植木畑を歩いて植物観察したり、その中でイノトモさんが歌ったりします。

13時〜

入園料 無料

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

屋敷の植栽

22 Apr 2017

春の嵐が吹いたら、いっせいに新緑があふれて。。良い季節です。

conv0012ハウチワカエデの花

 

先日は江戸時代からお住まいの大きなお庭の植栽をいたしました。

conv0009

20170422153536_00001

イメージスケッチを元に植栽の配置をしました。

conv0011ハンカチの木

conv0013

鉄板を敷き、大型のクレーンも必要です。

conv0014

最後は人力で位置を微調整。

conv0015キンモクセイ大株

無事、植え込み完了でお向かいの大型店舗を目隠し                     他にはオガタマの木、ミヤマガンショウ、サワラ等、高木10株、中木10株を植栽。

conv0016

作業終了後は新緑の下でお茶をいただく。

新緑の木漏れ日が清々しくて、まだ4月は虫や蚊もいないし植木屋は良い仕事だなぁ・・・この時期は思います。

 

 

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

ユンボー

22 Apr 2017

植木畑で長年使っていた重機もだいぶガタがきて。             千葉の重機屋に中古のユンボーを下見に行きました。

駅まで車で迎えに来てもらって山の中をしばらく走ると重機屋にたどり着く

conv0001

conv0002

スリランカ人の重機屋さん。「シャチョーさん、シャチョーさん、これは良いですよ」と甲高い声でおススメの重機を紹介してもらう。。。いゃ~日本語が上手なのにはホント関心しますね。メールは漢字を使って普通にやり取りしますから。

交渉の末、うちの古いユンボーを買い取ってもらい3tクラスのユンボーを購入~!

 

conv0007

帰りは駅まで送ってもらう。ローカル線 1時間に一本。待てど暮らせど電車は来ない。風が強いし小屋の中にいると地元の中学生たちの話声なんかが耳に入ってきて。たわいもない内容。。。          なんか時間が止まった様でした。

conv0003

しかたないので外に出てみるがコンビニ一つないしタクシーの運ちゃんも暇そうだ。

やっと来た電車に乗る。

conv0005

各駅停車の車窓から土手沿いに菜の花が広がっているのが見えたり、なんか一人旅みたいで良かった。

千葉の春ってきれいですね。

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

春の手入れ

16 Apr 2017

桜も咲いて、いよいよ春本番です。

先日は横浜の住宅へ庭木の剪定に行ってきました。3月~5月頃は樹体内エネルギーが満ちているので強い剪定に適した時期です。大きくなったオリーブや椿を強剪定しました。

conv0004

作庭して7~8年経つでしょうか? 度々、お庭の手入れに来ています。昔、自分が手掛けたお庭の手入れをさせていただくことは、嬉しいことです。

conv0005

conv0003

conv0002

根府川石の貼り石

月日の経つのは早い・・・当時のスタッフと苦労してやったな~などと思う。

植木も庭に馴染んで落ち着いてきました。

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

屋敷林伐採作業

08 Apr 2017

富山へ屋敷林の伐採作業に出張してきました。

遠方であったこと・・発生材の処分など土地勘もないし・・雪深いのではないか・・いろいろ思案しましたが、どうしても知人にお願いしたいとのことで引き受けました。

conv0001

高さ30m 枯れ木含めて6~7本の伐採作業。平井園ではとても手に負えない大きな杉の木、ということで日本のトップクラスの技術を誇る空師 飯田清隆氏に下見から作業までサポートしていただきました。

 

conv0005

conv0009

丸太は板に挽いてテーブルにするそうです。

conv0002 作業前

conv0014 作業後

作業が終わった頃は天気も晴れてきました。飯田林業さんのお蔭で作業は順調は進み、安全でスピーディーな仕事っぷりには いつも惚れ惚れします。清々しささえ感じます。

作業も無事終わってホッと一安心、、、。

Sfop5DqrR1e3I-0

11月に現場調査の際に小川温泉に立ち寄りました。川沿いに歩いてたどり着く洞窟の秘湯

遊びに行ったわけではないですけどサプライズって地方ならでは。。。

今回は近所の温泉に入り、オーナー夫妻の手料理をご相伴にあずかる。。

conv0011

築150年の古民家 見たこともない大きな自在鉤がぶら下がっていました。いったい何に使っていたのでしょうか?  オーナー夫妻は横浜から富山へ移住して民泊の古民家カフェを営むそうです。オープンしたら是非行ってみたいです。

conv0009

帰り道に見た立山連邦の素晴らしい眺め

富山県は幸福度ランキングで上位に入るそうです。水が清く食べ物がおいしい、魚好きにはたまりませんね。イライラしている人がいない堅実で勤勉、温和な県民性

富山の空気は澄んでいました。

 

 

 

 

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·