夏の記憶

30 Aug 2017

ツクツクボウシの鳴き声に夏の終わりを予感します。

そろそろ夏の疲れも出る頃・・・お身体労わってお過ごしください。

image4

下田のわさび農家のコテージに泊まってきました。

IMG_1968

7年前、ジューンベリーの大株を眺めの良いデッキの傍に植えさせていただいたんです。 ジューンベリーもご家族と一緒に順調に成長していました。

 

IMG_1972

暑くなる前に海へ繰り出します。

image1 (5)

九十浜は熱帯魚もたくさん泳いで、きれいな海

いつまでもきれいな海でありますように・・・平和でありますように

image2

窓枠からの眺めが、まるで絵のような蕎麦屋で昼食。風が気持ち良い

image1 (3)

わさび農家に帰ると川遊び~

ウナギもじり。ミミズを餌にして仕掛けます。

image1 (6)

今年もいっぱい遊んだかー!

image1

子供たちは川魚獲りに夢中。

まぁ水がきれいなこと・・さすがワサビの産地は水がちがいます~

image1 (4)

軽トラの荷台に乗ってどこかへ行ってしまいました。

image1 (2)

翌日は石部海岸へ  なんかとってもアバウトなビーチ。

キャンプ場のおじさんにポンコツボートを借りて、ダイナミックな岩肌とか眺めながら沖まで出るとエンジンが止まってしまって。。。 なんとかしてエンジンをかけて岸に戻る。漂流しなくてよかったけどプチ遭難気分を味わいました。。。。たっぷり海水浴をした後は海パンで入れる露天風呂の温泉がそばにあるので体が温まります。

帰りの渋滞はハンパなかったけど・・・

IMG_2018

美しい下田の山と海 夏の記憶。

いつの間にか、ヒグラシも鳴きはじめました。

 

 

 

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

蝉の音その2

14 Aug 2017

プロヴァンス地方の布地にはセミとオリーブがモチーフになっているものが多く見かけます、土産物屋には必ず蝉の玩具やハンギングポットがたくさんありました。

img10542052623

images

スイッチを入れると例の「ジッジッジッジッ・・・」とあまり心地よくない耳覚えのない音

フランス人と日本人とでは耳の構造が違うので聞こえ方も違うそうですが・・いったいどう聞こえているのでしょうか?

蝉の音が多いとその年の気候は温暖で農作物が豊作!

そして蝉は7年ぐらい地中に居るので、蝉がよく鳴いた年から7年前の気候は温暖だった、、、。

つまりその年のブドウの出来が良い→ワインが旨い◎

なんて話を聞きました。まぁ諸説あるかと思いますが。。。

なにはともあれ「蝉」は南仏の象徴 幸せのシンボルだそうで

蝉=バカンスを連想して皆さん地中海地方に太陽の光を浴びに行くのです。

 

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

蝉の音

14 Aug 2017

お盆休みに入りました。

閑けさや岩にしみいる蝉の音

西東京市も近年、宅地化が進んでいますが・・この音は昔と変わっていないので安心します。。。

ジージージとか ミーンミーンとか そろそろヒグラシも鳴いています。

以前、南仏のプロヴァンスに旅に行ったとき、蝉時雨が日本の蝉とちょっと違うので面白かったです。

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·