木枯らしがヒューヒュー吹いています~   暖かくして出かけましょ~

ところで以前から気になる場所がありました。

「ひばりが丘団地」です。

森の中に古びた2階建てのメゾネットなどがあり、くねくね道の不思議な風景

調べてみると、ひばりが丘団地はマンモス団地の先駆けであり、野球場、テニスコート、スーパーマーケット、商店街などが敷地内にあり、公団団地の前衛モデルで2階建てのテラスハウスと4階建ての棟などで構成されています。  敷地は戦時中、中島航空金属という飛行機部品の工場だったそうです。

リニューアルして新しくなりましたが西友ストアーの1号店は、ひばりが丘団地店。  外食大手の「すかいらーく」の前進の「ことぶき食品」は、ひばりが丘団地内にあり「すかいらーく」の由来は「ヒバリ」からきてるそうです。

 

 

1960年(昭和35年)には皇太子、皇太子妃(今上天皇、美智子妃殿下)の視察をはじめとして多数の要人が訪れたそうです。

 

そのとき2人が視察したベランダは、切り取られ53号棟の横に保存されています。

 

 

 

 

中には星形をした「スターハウス」 不思議な形の棟も現存しています。

 

 

 

50年以上経過した樫の大木はツリーハウスが出来そうなくらい巨大で

木登りには最適です!

 

 

 

 

ロケットの発射台のような高くそびえ立つ給水塔(現在は使われていません)

 

 

昭和30年代からあったであろう多くの木々は屋根より遥か高くそびえて、さぞかし夏は涼しいでしょう。

そして各棟それぞれ個性があり骨董品の様で少しずつ造りがちがっています。

写真は玉石の吹流しの土留め。素朴な風合いが魅力的でした。

 

 

現在お住まいの方いるようで夜になると、ぽつぽつ明かりがつき

辺りがあまりにも暗いので夜散歩すると、ひと気もなく何か出てきそうな怪しさがあります。

まるで「宮崎駿」のアニメの様な雰囲気。

 

 

 

現在、老朽化した団地は、続々と取り壊され大手デベロッパーによる再開発がすすんでいます。

20階建ての高層マンションなどができ、緑豊かな新しい社会も構築され、大きく生まれ変わろうとしています。


· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

寒中の植栽

24 Jan 2012

 寒い日が続きます。

1/23の夜から明朝にかけて東京は久しぶりの大雪でした。 一夜明けたら辺りは銀世界。◇。。◇。。。◇

しばらくは雪景色が見れそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道行くバイクが転んでいました。 気をつけましょう。

そんな時は植木畑での掘り取りなどはとても難航します。数日は畑に入ることも困難です。

しかしながら、お客様から注文をいただけてる植木を掘らねばならないときもあります。

  鳥も餌を探しに来ます。 ソヨゴの赤い実も少なくなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

家に閉じこもりがちですが元気を出していきましょー

本日は某大手ハウスメーカーで家を建てられたお客様からの依頼で植木を植えにいってきました。

  

 

 

道路に面した住宅で作業は難なく終わると思いきや・・・・・いざ掘ってみると金銀、小判がざくざくと。。。いえいえガラだらけでした。

 

 

 

 

 

 

レンガやコンクリ、アスファルトの塊まで・・・・建築残土で埋め戻されてました。

なかなか穴が掘れず、ついには肩まで痛くなりました。

植え込み部分に質の悪い残土を入れると植栽作業の際、大変てこずります。

そして後々の植物の成長の妨げになります。

 

植栽部分の埋め戻しは良質の畑土や埴土を入れてください! と確認しましょう。

 

 


· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

新年

05 Jan 2012

 あけましておめでとうございます。

昨年は今まで考えもしなかった大災害が日本各地を襲いました。 

今年一年、家族一同の無事、そして地元地域、さらには日本の無事を祈念いたします。

今年も宜しく御願いいたします。

 

「虹だ!虹だ!」・・・子供たちが新年早々 出かけた際に発見しました。

彩雲です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真ではわかりづらいですがパステル色の美しい彩雲を目撃。

 今年は縁起がよさそうです。

  良い年になりますように


· · · ◊ ◊ ◊ · · ·